鮪めぐり

焼津ぐるめぐりトップへ お問い合わせ
焼津鮪めぐり

<イベント概要>

鮪めぐりとは?

焼津ブランドの高級マグロ「天然焼津ミナミマグロ」
水揚げ高日本一の港町・焼津で「赤いダイヤ」と呼ばれる天然ミナミマグロを楽しむことができるグルメイベントです。 23の参加店をめぐって希少なミナミマグロの魅力、食べ比べが堪能できる焼津ならではの贅沢な催しをお楽しみ下さい。

開催期間
2019年6月2日(日)〜 9月1日(日)
開催場所
焼津市各所の店舗(23店舗)
焼津鮪めぐり

<参加店舗>

各店舗の料理人達が腕をふるった
オリジナルの鮪料理でお待ちしております。

1磯料理 みなと家

大井川港の先端に位置するメニュー豊富な食事処。
毎日限定20食の名物「みなと家丼」は、マグロの切り身と希少なすきみ、桜えびと釜揚げしらすをふんだんに盛り、シャリの間に桜海老のかき揚げと甘ダレを挟んだユニークな一品で、やみつきになること間違いなし。食感が楽しいミナミマグロのカマ焼きも絶品。
詳細はこちら >

2磯料理 黒潮

焼津駅からのアクセスが良く、遠方から訪れる人も多い。マグロやカツオなど焼津の幸が一堂に会する磯料理は、刺身から焼き物、揚げ物、煮付けだけでなく、地元の旬野菜までがそろうこだわり尽くし。
一番人気はミナミマグロの「まぐろ三昧」。
迫力あるマグロのカブト焼きもオーダーしてみてはいかが。
詳細はこちら >

3のっけ家 焼津店

焼津の水産加工卸会社「カネセイ水産」直営の海鮮丼のお店。
卸ならではのこだわりの素材を、お得な価格で味わうことができる。赤身が輝く「天然南まぐろ鉄火丼」はこの店だけでしか味わえないオリジナルメニュー。
素材のうまみと甘みをいかした納得の一杯だ。ほんのり甘みのある特選醤油との相性も抜群。
詳細はこちら >

4小川港魚河岸食堂

サバで有名な小川魚市場の目の前にあり、天気の良い日は市場越しに富士山を望む。
元々は魚市場で働く人の福利厚生のために始まり、一般客の利用が増えた今でも、市場関係者が長靴のまま利用する心安い食堂。
詳細はこちら >

5焼津さかな工房

東名高速道路で唯一「ミナミマグロ」が食べることができるお店。焼津魚仲介人組合が直営なので、その品質と値段には自信あり。
当店No.1の人気メニューです
詳細はこちら >

6(株)まぐろ茶屋

専属の「目利き」が惚れ込んだ極旨の天然まぐろと駿河湾の地魚がウリ!!
前浜の港より直送。焼津の「旬」と「粋」をご賞味あれ。
詳細はこちら >

7鮪の御宿 石上

海と山に抱かれた秘境の地にあり、美食と贅沢な時間を求めて県内外から客が訪れる宿。客室は全てオーシャンビュー。
磨きあげられた廊下と女将が活ける季節の花々が、訪れる人々を優しく迎え入れる。
目利きの魚屋から使う分だけを仕入れ、最良の状態で提供される極上のミナミマグロが全国の食通を唸らせる。
詳細はこちら >

8料亭 美咲

駿河湾の恵みを中心にした日本料理を提供する料亭。
赤身、中トロの刺身、トロの炙りなど、ミナミマグロを様々に味わえる贅沢膳が今年も復活。四季折々の食材と合わせてその旨みを最大限に生かし、匠の技で美しい膳に完成されている。
また、富士山と駿河湾を望む日帰り入浴が半額になる特典も嬉しい。
詳細はこちら >

9創作中華レストラン 彩嘉 -SAIKA-

中華でミナミマグロを料理する、という新たな舞台に料理長が挑んだ。前菜の刺身は山椒ソースで中華な味わいを、「ミナミマグロの油林ソース掛け」では絶妙な火加減でレア感を残し、しっとりした食感を実現した。
静岡ブランド豚「TEA豚」のオイスターソース炒めやデザートも美味。
数量限定のため予約がおすすめ。
詳細はこちら >

10寿司実 本店

一本の天然ミナミマグロから、2つしか取れない希少なカマ。それらを惜しみなく使った「南まぐろかまトロにぎり御膳」が看板メニュー。
市場の値動きを見極めて仕入れるため、お手頃価格なのがうれしい。
すべて手作りにこだわり、手打ちそばも人気。ゆったり椅子のカウンターは、大将と語らえる特等席。
詳細はこちら >

11中港 金寿し本店

この町で寿司を握り続けて約50年。港が今よりにぎやかだった時代を知る大将の元に、地元の漁師たちも集う。
創業以来ミナミマグロにこだわり続けており、丸ごと一本買い付けるので、味、量、値段すべてが充実。
詳細はこちら >

12サスエ 前田魚店

国内のみならず、世界中の一流料理人から一目置かれる老舗鮮魚店。地元からも愛され、平日昼間からひっきりなしに客が往来する。
「世界のサスエ」のこだわりは、港から店頭まで一貫して引き受けていること。
サスエの目利きたちが仕入れた魚を、自らさばいて店に出す。厳選された魚介が豊富にそろう。
詳細はこちら >

13ヤイヅツナコープ うみえ~る焼津店

焼津ミナミマグロを取り扱う焼津漁協直販店。
マグロを一本丸ごと買い付けるため、大トロから赤身はもちろん、希少な頭肉や、牛肉のような食感ののど肉など、珍しい部位が手に入る。解凍方法やレシピも紹介されているので自宅で気軽にミナミマグロが味わえる。
焼津の名産品や加工品も豊富にそろう。
詳細はこちら >

14ヤイヅツナコープ 旧港前店

焼津漁協直販所「ヤイズツナコープ」の2号店。
看板メニューの「焼津ミナミマグロ丼」は、売り切れ必至の人気商品。きめ細やかな赤身をメインに大トロ、中トロ、たたきまで味わえて980円とリーズナブル! その他、選べる刺身と酢飯のセット(500円)も人気で昼時は多くの人が訪れる。
店の一角には飲食スペース有り。
詳細はこちら >

15まぐろの魚二

老舗のマグロ専門問屋。マグロの頭から尾まで全てがそろう。
この道20年以上のプロフェッショナルたちが、確かな目で買い付けたミナミマグロは、冷凍技術が進む船が獲った上質なものを厳選。「船に頼んで分けてもらう」という卵や白子など、なかなか手に入らない希少部位も充実。
自家製の煮付けも人気。
詳細はこちら >

16まぐろ食堂

マグロ専門問屋「まぐろの魚二」の直営店。2018年4月にオープンした。
イチオシは「天然南鮪上とろ丼(松)」。品のある中トロや、赤身、大トロも乗せた自慢の一杯。酢飯よりマグロの方が多いという豪快な盛り付けから、専門問屋のマグロ愛が伝わってくる。
ゆったりした店内には焼津の大漁旗が飾られている。
詳細はこちら >

17まぐろのカネトモ

明治23年から営むマグロ卸問屋。
老舗のプライドをかけ、世界中の海で獲れた上質のマグロを厳選する。
くさみがなく色鮮やかなその質は、お寿司屋さんも仕入れに来るというほど。
ミナミマグロは信頼する船が焼津で水揚げしたものを市場で直接買い付け。本マグロは海外まで買い付けに行っている。
詳細はこちら >

18本まぐろ寿司処 カネトモ

老舗マグロ卸問屋「カネトモ」の直営店。
限定の「天然焼津南鮪丼」は至極の一杯。見事なグラデーションは目でも楽しめ、一口食べれば脂と濃い旨みが口に優しく広がる。
明るい店内は一人でも入りやすく、カウンターで寿司を楽しむ女性客も多い。
持ち帰り用の切り落とし丼や各種握りは早い物勝ちの人気商品。
詳細はこちら >

19さかな大食堂 渚

焼津さかなセンター直営、施設一の広さを誇る大食堂。座敷もあるので家族連れに人気。
鮪めぐり期間中は限定メニュー「焼津ミナミマグロ三昧」が登場。
ミナミマグロをふんだんに使った焼津の幸を食べ尽くす定食。
カニ汁飲み放題付き。一日限定20食。
詳細はこちら >

20ヤマヤ 山本商店

焼津港から仕入れた上質なミナミマグロを販売しています。
隣接するてっか丼山もとで丼物を食べてもらえば、ミナミマグロの味が分かります。
詳細はこちら >

21寿司の丸信

極上のミナミマグロを焼津の魚市場で仕入れており、シャリは当店で炊いて味付けも当店でしております。
従業員一同お待ちしておりますので、是非一度ご来店下さい。
詳細はこちら >

22てっか丼山もと

まぐろ専門店がやっている店なので常に新鮮なネタがいっぱい。
専門店だからこそ出来る豪快なメニューが多数。味・新鮮なネタ・金額全てにおいて満足させます。
詳細はこちら >

23回転寿司 まぐろ一本

焼津のまぐろと駿河湾の近海魚を中心として、回転寿司ながらも、本格的な寿司を提供しております。
お持ち帰り用の寿司も販売しています。
詳細はこちら >
焼津鮪めぐり

<焼津鮪めぐり 参加店舗マップ>